本文へスキップ

100.好きな人に伝えないといけない「3つの情報」とは?

幸せをつかむ魅来塾セミナー バックナンバー






セミナーの内容


友だちと食事をする約束をしました
待ち合わせ場所は、レストランの前です

約束の場所で待っていると、友だちから電話

今、そっちに向かっているんだけど道に迷ったみたい
どうしよう。。。

そんなとき、あなたは、どうしますか?

友だちが迷っている場所を確認し、待ち合わせ場所までの「道案内」をしますね

今、当たり前の話をしていますが
恋愛になると、わからなくなってしまう人が多いのです

好きな人の心が動かないのは、「道案内」ができていないからです

友達としてしかみられない、ゴメン
というのは

あなたは、
恋人になって欲しい
結婚して欲しい

という「ゴール(待ち合わせ場所)」は指定しているけれど

そこにいく道のりが見えていないので、すぐには行けない、ゴメン
ということなのです

進展とは
好きな人の心を、あなたのいる場所まで上手に「道案内」をしてあげることで
好きな人の意思で、あなたがいるところへ近づいてくれる現象

といっていいかもしれませんね

上手な道案内をしてあげるために
あなたが好きな人に、必ず伝えないといけないことはなんだと思いますか?

情報が3つあります
3つの情報を、バランス良く、順番に伝えてあげる

このプロセスがあってはじめて
好きな人は、安心してあなたのところへたどり着くことができるのです

主な目次
  • 世の中の情報に毒されるな。情報は「そのまま」では使えない

  • どれが欠けても上手くいかない「3つの情報」とは、なにか?

  • 相手が求めていることは変化する!

  • 好きな人の「この質問」に、あなたは、どう答えますか?

  • 「技術」を究める3つのレベル

  • 相手の口から出たことが「相手の目線」とは限らない

  • 好きな人を「幸せにする技術を究める」2つの柱とは?


お渡し方法は、PDFファイルのダウンロードとなります