本文へスキップ

好きな人の心理。出会った時、君に対して感じている不安がある

「これ」がやれたら君の恋はなんとかなる


好きな人の心理。出会った時、君に対して感じている不安がある




たまにスーパーにいくと、
どのイチゴを買おうか、どのトマトを買おうかと迷っている人がいます

迷うだけならいいのですが、中には指で押したりするオバちゃんがいる
「押さえるのはダメでしょうオバちゃん」って思うのですが。。。

なぜ、オバちゃんは、指で押さえるのか?

心理学では有名ですが、人には「失敗回避欲求」があるからです

失敗したくない
損をしたくない
という気持ちを誰もが持っている

実際、トマトを指で押さえたところで、
そのトマトが本当に新鮮なのか、おいしいかなんて、素人のオバちゃんにはわからない

でも、いろいろ見比べ、押さえてみることで、自分の中で納得しているわけですね

イチゴやトマトに限らず、全ての買い物に当てはまる

試食や、お試し商品、お試し価格は
お客さんの「失敗回避欲求」を和らげるためにやっているわけです

恋愛も同じです




「出会い」とは、「君という商品」を大好きな人に見つけてもらった状態です

大好きな人は、
君という商品には、どんな魅力があるのだろうか

一見、誠実そうだけど、本当に中身は大丈夫なんだろうか
ヘンなのにダマされて傷つきたくないな。。。

「失敗回避欲求」が大きく膨らむ

だから、すぐには君という商品を買わずに
お試し期間として、友だちという関係があるわけです

ところが、恋愛で上手くいかない人は、お試し期間いう意識が薄い

だから、1度、食事をしてくれたら、次の段階を急いでしまう
どうやって距離を縮めようかということでイッパイになる

気が早い人は、食事で盛り上がったからといって告白してしまう

これは、
惣菜を試食してもらっただけなのに、商品を包みはじめて、680円になります
というのと同じくらい相手の認識とズレているのです

食事やLINEのやりとりは「お試し」です

「お試し」は
君を恋愛対象として見るのかどうかを検討するテーブルにあがっただけで
君という商品を買うという意思表示をしたわけじゃありません

そんなにギラギラしてはいけない
大好きな人に、思う存分お試しをしてもらおう

お試しをしてもらって、
「うん、これなら間違いない」と思ってもらえる商品になろう

「間違いない」と思ってもらえたら
今度は、逆に、買いたいです(おつきあいしたいです)と言ってもらえます

間違いないと思ってもらえるためには、どうしたらいいのか?


もちろん、魅力に気づいてもらうことなのですが、そのためには大切なことが2つあります

・好きな人の失敗回避欲求を満たしてあげること
・その上で、より自分の魅力に気づいていもらうこと

この2つ

失敗回避欲求を満たしてあげる
これについては、この記事を読んでみて下さい

距離が縮まらない原因、好きな人の「だけどなあ」を取り除いてあげよう


次に、より、自分の魅力に気づいてもらう

このためには
恋愛対象になるかどうかを判断するときに
好きな人は、どんなことに関心をもって、君のことをみているのか?

これを知っておくことです
それがわかると、相手の目線にそったアピールができるようになりますね

これについては、ぜひこちらの記事を読んでみて下さい
      
好きな人に存在を気づいてもらいたい!アピール2つの鉄則とは?
恋愛アプローチの判断を狂わせる「集団心理」に気をつけろ!


好きな人があなたに対して抱いている4つの心理的な壁とは?


頑張っても思うようにいかない
それは、頑張り方が
「自分の目線」になっているからです


今までのことを振り返ってみて下さい

どうやったら距離が縮まるか
どうやったら2人で食事ができるか
ということに、思いっきりエネルギーを注いでいませんでしたか?

恋愛は、相手の目線で考える

買い物をするときのことを想像してみて下さい

目の前の商品に対して、何らかの
不安を感じているときは、
どれだけ積極的に売り込まれても、人は、買うという行動は起こしませんね

売り込まれれば、売り込まれるほど、そのお店には近づかないようにしようと思う
実は、恋愛も同じなのです

よく、
距離を置かれている感じがします
避けられているみたいです

という展開になる話を聴くことがありますが
これは、好きな人の中で
不安がくすぶっているときに起こる自己防衛反応なのです

大事なポイントは、あなたとの関わりの中で
「不安」を感じない状況を作ってあげること

好きな人は、あなたに対して段階的に
「4つの心理的な壁」を作っている
ということをご存知でしたか?

この
「4つの壁」を取り除いてあげることが、不安を感じない状況を作ってあげることなのです

その
「4つの壁」とはなにか?
これについて興味があれば、ぜひこのセミナーを読んでみて下さい

これがわかれば、幸せへの突破口が見つかります





辛さに耐え続ける恋愛から、心穏やかな恋愛に変わります


恋愛をしている人たちが居場所にしているところが2つあります

心穏やかで奇跡の起こりやすい場所
「ブルーオーシャン」

好きな人の反応や、LINEの既読、未読に振り回され、辛さや不安に耐え続ける場所
レッドオーシャン

恋愛相談をくださる99%は
もっとも辛い恋愛になりやすいレッドオーシャンで頑張っている

という驚愕の事実があります

頑張る量は、ブルーオーシャンにいる人も
レッドオーシャンにいる人も、ほとんど変わりありません

決して、レッドの人たちがサボっているわけではないのです

どうしたら辛いだけのレッドオーシャンから脱出できるのか?

実は、多くの人たちが、気づかずにやってしまっていることがあります
そこがわかれば、誰もが奇跡の多発地帯
ブルーオーシャンへ行くことができるのです

長い間、辛さに耐え、片思いをしていた人たちが、なぜ、
レッドオーシャンから抜け出せたのか?
もし、興味があれば、ぜひ、このセミナーを読んでみて下さい





なぜ、あの人は、脈なしを「脈あり」に変えることができたのか?


恋愛あるお店で、あなたが服を見ていたら、店員さんがいいました
お客さま、この服、買う気ありますか?

これ、ほとんどの人は、ありえない質問だと思うはずです(。。たぶん)

もちろん、最初から、買う気満々でお店に行く人はいます
ただ、それはそのお店にお目当ての服があることを知っているからです

どんな服が置いてあるのかもわからない
はじめて行くお店では「買う気満々」は、まずありません

恋愛も同じなのです

よく、こういう状況なんですが、「脈がある」でしょうか?
という質問をされることがあります

初めから買う気満々のお客さまはいないのと同じで
「脈(可能性)」というのは、お膳立てされているようなものではありません

中には、脈(可能性)があるなら頑張れる、という人がいますが
それは、お店に来た人に、買う気があるなら接客します、というのと同じなのです

脈というのは、「恋のタネ」のようなものです
目の前にある「恋のタネ」が大きく育ち、実がなるかどうかは(可能性が高くなるのかどうかは)

「育て方」で決まる

恋のタネを育てる上で、好きな人に
ゼッタイに伝えないといけない「情報が3つ」あります
ご存知でしたか?

頑張っているのに思うようにいかない
辛さに耐えるレッドオーシャンで恋愛をしている多くの人たちは
3つの情報のうち
「1つしか伝えていない」のです

3つの情報とはなにか?

これについては以前、魅来塾で集中講座をやりました
もし、興味があれば、ぜひ読んでみてください

なぜ、今まで恋愛対象としてみてもらえなかったのか?
その理由がわかります





片思いが長いからという理由で、あきらめないでください

友だちからは、脈はないといわれ、
1年、3年、5年。。。
辛く長い片思いをしていた人たちが、どうして奇跡を起こせたのか?

その理由がここにあります


奇跡の逆転劇を起こすカギになる「ポジショニング」
距離を縮めたい。好きな人にやってあげないといけないこととは?
片思いから両思いになる奇跡を起こすには「根本原因」を取りのぞけ!


「これ」がやれたら君の恋はなんとかなる リスト


会いたいけど会えない原因は、2つのポイントをハズしているから
片思いから抜け出せるかどうかは「魅力」ではなく、「脳力」が決めている
恋愛の神さまは、壁を作って本気かどうかテストをしている
早く不安の辛さから開放されたい人たちへ
片思いをしている人へ僕からの手紙
恋愛の神さまが君に内緒でやってくれているやさしさとは
都合がいい存在になっていると感じている人への処方箋
ネガティブのアリ地獄にハマってしまう人
心の余裕がないときは、前のめりになっていないかチェックしよう
考え方を磨くと、それが魅力になり、恋愛が変わる
恋愛は失敗OK、足し算思考でチャンスに変えよう
頑張っても恋愛が上手くいかないときのチェックポイント
接点がないから大好きな人のことがわからないなんて情けない 
好きな人の心理。出会った時、君に対して感じている不安がある 
「KISS(キス)の原則」を知っている人は、恋愛が上手くいく