本文へスキップ

好きな人との距離が縮まらない原因は99%ここに絞られる

「好きな人と幸せになる」この夢を叶える15のアクション


好きな人との距離が縮まらない原因は99%ここに絞られる




一所懸命、頑張っているのに上手くいかない
どうしたらよいかわからない

そんなとき、多くの人は、ネット検索を使いますね

キーワードをいれて検索!!
そこでこんな情報にヒットしたとします

なかなか会ってくれない彼からOKをもらう誘い方
必見!失敗しない駆け引きの5つのポイント

片思いの相手を振り向かせるLINEの使い方
なかなか「つきあおう」と言ってくれない彼を本気にさせる方法

ライバルに差をつけるメールテクニック
恋人として見てもらう方法

曖昧な関係をはっきりさせる方法
草食系タイプの攻略の仕方

あきらめた方がいい片思いの見極め方と対応の仕方
あの人が、思わずOKしたくなる!告白のシチュエーション&タイミング

片思いの気持ち(下心)がバレないようにする方法
脈ナシの片思いを成就させる10つの方法
  。
  。
もし、上記のような情報にヒットすることが多い人は、かなりキケン水域に突入している状態です

もちろんこれは、
そういう情報が悪いとか
効果がないとか

イイカゲンな内容だ、という意味ではありません

言い回しは、好きではありませんが、内容そのものは、共感できるものがたくさんあります

なんといっても「読み手」の問題




ネット検索をするには、キーワードをいれますよね
そのキーワードというのは、その人がそのとき
「一番関心をもっていること」なわけです

先ほどのような情報がヒットするということは

頭の中は、
どうやって振り向かせようか
その気のない相手を、どうやって誘い出そうか
どうやって距離を縮めようか

というギラギラ感、てんこ盛り状態のはずです

人は、頭で考えていることが、必ず、表情、言葉、態度にでてしまう

たとえ、片思いの気持ちがバレないように言い聞かせていても、自分の心はだませませんね

どんなにやさしさをアピールしようとしても
そのかわり距離を縮めたいです私。。。的なオーラがでてしまう

恋愛で行き詰まる
99%は「心のあり方」に原因があるといってもいいです

やさしくできなかった
接し方を間違えた
自爆した

というのは、行き詰まる「引き金」に過ぎません


接し方を間違えたり、自爆するのも、根本の原因は「心のあり方」

例えば、
表面的には「やさしい行動」をしていても

距離を縮めたい
恋人同士になりたい

そのためには、どうしたらいいか
という思考をしていると(心のあり方をしていると)

自分の行動に対して、どれだけ距離が縮まったか
今、自分は大好きな人から、どう思われているのか
ということが「最大の関心ごと」になります

そこで自分の期待する反応があればいいけれど、そうでなければ、不安になる
大好きな人の言葉や態度に一喜一憂するわけですね

そういう不安定な心の状態は、態度、表情にも表れます
一緒にいても、どこか不自然に映ってしまう

それを相手も察知する

やさしくしてもらえるのはうれしいけれど
一方的に追いかけられるのは、ちょっと気が重いなとなる

そこで距離を置かれる
不安倍増。。。あせって告白、自爆。。。となってしまうわけです




恋愛が上手く行っている人
幸せな恋愛をしている人

に共通していることは
「心のあり方」が
「相手の目線」になっているということです

相手の目線に寄り添って、仲良くしているから
距離を縮めようと思わなくても
気がついたら、縮まっていた、という恋愛をしている場合がほとんどなんですね

自分の気持ちをコントロールすることだって難しい
それなのに、相手を思い通りにコントロールしようとするのはムチャな話

ムチャなことをやろうとすると、ストレスや不安を生んでしまいます
それが辛い恋愛を誘発させてしまう


テクニックの勉強は、もう十分です
今まで、どういう
「あり方(考え方)」で恋愛をしていたかをチェックしよう

心のあり方を
「相手の目線」にシフトチェンジしよう

そのために押さえて置いて欲しいことがあります


今までのことを振り返ってみて下さい

どうやったら距離が縮まるか
どうやったら2人で食事ができるか
ということに、思いっきりエネルギーを注いでいませんでしたか?

恋愛は、相手の目線で考える

買い物をするときのことを想像してみて下さい

目の前の商品に対して、何らかの
不安を感じているときは、
どれだけ積極的に売り込まれても、人は、買うという行動は起こしませんね

売り込まれれば、売り込まれるほど、そのお店には近づかないようにしようと思う
実は、恋愛も同じなのです

よく、
距離を置かれている感じがします
避けられているみたいです

という展開になる話を聴くことがありますが
これは、好きな人の中で
不安がくすぶっているときに起こる自己防衛反応なのです

大事なポイントは、あなたとの関わりの中で
「不安」を感じない状況を作ってあげること

好きな人は、あなたに対して段階的に
「4つの心理的な壁」を作っている
ということをご存知でしたか?

この
「4つの壁」を取り除いてあげることが、不安を感じない状況を作ってあげることなのです

その
「4つの壁」とはなにか?
これについて興味があれば、ぜひこのセミナーを読んでみて下さい

これがわかれば、幸せへの突破口が見つかります





片思いが長いからという理由で、あきらめないでください

友だちからは、脈はないといわれ、
1年、3年、5年。。。
辛く長い片思いをしていた人たちが、どうして奇跡を起こせたのか?

その理由がここにあります


奇跡の逆転劇を起こすカギになる「ポジショニング」とは!
距離を縮めたい。好きな人にやってあげないといけないこととは?
恋愛アプローチの判断を狂わせる「集団心理」に気をつけろ!
「好きな人ジャーニー」なぜ、恋愛対象として見られないのか?
脈なし、どうしたらいい?実は相手の目線をハズしているのが原因だった
友達以上恋人未満から一気に進展。カギは好きな人の根底にある心理
どうして好きな人は恋愛対象として見てくれないのか?
不安に耐える辛い恋愛ばかりしてしまう、どうしたらいい?
同じ失敗をゼッタイしないための「冷却期間」の考え方とは?
恋愛対象外が、恋愛対象に逆転するアプローチ修正は2つだけでいい


なぜ、あの人は、脈なしを「脈あり」に変えることができたのか?


恋愛あるお店で、あなたが服を見ていたら、店員さんがいいました
お客さま、この服、買う気ありますか?

これ、ほとんどの人は、ありえない質問だと思うはずです(。。たぶん)

もちろん、最初から、買う気満々でお店に行く人はいます
ただ、それはそのお店にお目当ての服があることを知っているからです

どんな服が置いてあるのかもわからない
はじめて行くお店では「買う気満々」は、まずありません

恋愛も同じなのです

よく、こういう状況なんですが、「脈がある」でしょうか?
という質問をされることがあります

初めから買う気満々のお客さまはいないのと同じで
「脈(可能性)」というのは、お膳立てされているようなものではありません

中には、脈(可能性)があるなら頑張れる、という人がいますが
それは、お店に来た人に、買う気があるなら接客します、というのと同じなのです

脈というのは、「恋のタネ」のようなものです
目の前にある「恋のタネ」が大きく育ち、実がなるかどうかは(可能性が高くなるのかどうかは)

「育て方」で決まる

恋のタネを育てる上で、好きな人に
ゼッタイに伝えないといけない「情報が3つ」あります
ご存知でしたか?

頑張っているのに思うようにいかない
辛さに耐えるレッドオーシャンで恋愛をしている多くの人たちは
3つの情報のうち
「1つしか伝えていない」のです

3つの情報とはなにか?

これについては以前、魅来塾で集中講座をやりました
もし、興味があれば、ぜひ読んでみてください

なぜ、今まで恋愛対象としてみてもらえなかったのか?
その理由がわかります





一気にまとめ読み! 幸せのつかみ方が無料で学べます


好きすぎて辛い恋から抜け出す16のヒント
脈なしの恋を脈ありに変える15のスイッチ
自然体で運命の人と幸せになる15のスイッチ
「好きな人と幸せになる」この夢を叶える15のアクション
起死回生の「逆転王」になる18の方程式
コケても起き上がるシブトイ恋をする20の法則
進むことをあきらめない自分になる恋のスイッチ
停滞気味の恋に火をつける20の法則
追わなくても、選ばれる人になる18の法則
「友だち」から「恋人」になる恋愛のルール
片思いという壁をぶち破る18の法則
「これ」がやれたら君の恋はなんとかなる
3分でできる女子力・男子力の磨き方
恋愛力が加速度的に高まる23の法則!
片思いだった恋の導火線に火がつく19のスイッチ
あきらめかけていた恋が大きく動く方程式!