本文へスキップ

自己否定しない人になると好きな人からも愛される

「好きな人と幸せになる」この夢を叶える15のアクション


自己否定しない人になると好きな人からも愛される




今、ネット検索すると、
料理のレシピ情報は簡単に手に入れることができますね

スーパーに行くと
ひき肉とキャベツがあれば簡単クッキング。。。みたいな料理の素が売られています

そうすると、僕のようなド素人でも、
マアマアおいしい(とりあえず食べられる?)料理を作ることができるようになる

僕でさえそうなんだから、普通の人がレシピ通りにやれば(料理の素を使えば)
料理の出来栄えそのものでは、それほど大きな差はつきません

(プロの料理人や、料理上手な人は別にして)

一番、味の違いに差が出るのは、料理そのものではなく、料理の温度です

よく、
料理は、熱いものは、熱いうちに食べるとおいしい、といいますね
どれだけ、おいしい料理を作ったとしても、冷めてしまうと、おいしくなくなります

おいしい料理を食べてもらいたいと思ったら
ひと手間かかるけれど、料理を盛りつける器を温めておくことが大事

これは料理をする人からすれば当たり前のことかもしれません

でも、恋愛となると
器を温めることなく、
どうやって相手に料理を食べさせるか

(どうやって自分の魅力を伝えるか)
(どうやって自分の思いを受け入れてもらうか)

ということばかり考えている人がほとんどです

「器」とは、自分の「心」のことをいいます

どれだけおいしい料理を作ってあげたとしても
器が冷たいと、料理はドンドンと冷めてしまうのと同じように

どれだけやさしくしようと思っても
どれだけ相手のことを支えてあげようと思っても
どれだけ相手を笑顔にしてあげようと思っても

器が冷めていたら(心の余裕がなかったら)おいしさは半減してしまいます

大好きな人に、温かい「やさしさ」の料理を食べてもらおうと思ったら
どう行動するかという「やり方(接し方)」の前に、いつも自分の心の器を温めてあげることです

そのために大切なことがあります

心の器を温めるために大事なことは「不安定にならない体質」を作ることなのですが
心を乱しやすい人たちには、
共通した特徴、クセがあることをご存知ですか?

これは決して、ネガテイブだからといった表面的なことではありません
その人が無意識に考えていること、関心事がメンタルに大きな影響を与えています

「メンタル力」を身につけると、心が不安定にならない「体質」に変わります

これについて興味があれば、ぜひ、このセミナーを読んでみてください
辛さから開放されるだけではなく、痛恨のミスはほとんどなくなります






辛さに耐え続ける恋愛から、心穏やかな恋愛に変わります


恋愛をしている人たちが居場所にしているところが2つあります

心穏やかで奇跡の起こりやすい場所
「ブルーオーシャン」

好きな人の反応や、LINEの既読、未読に振り回され、辛さや不安に耐え続ける場所
レッドオーシャン

恋愛相談をくださる99%は
もっとも辛い恋愛になりやすいレッドオーシャンで頑張っている

という驚愕の事実があります

頑張る量は、ブルーオーシャンにいる人も
レッドオーシャンにいる人も、ほとんど変わりありません

決して、レッドの人たちがサボっているわけではないのです

どうしたら辛いだけのレッドオーシャンから脱出できるのか?

実は、多くの人たちが、気づかずにやってしまっていることがあります
そこがわかれば、誰もが奇跡の多発地帯
ブルーオーシャンへ行くことができるのです

長い間、辛さに耐え、片思いをしていた人たちが、なぜ、
レッドオーシャンから抜け出せたのか?
もし、興味があれば、ぜひ、このセミナーを読んでみて下さい





片思いが長いからという理由で、あきらめないでください

友だちからは、脈はないといわれ、
1年、3年、5年。。。
辛く長い片思いをしていた人たちが、どうして奇跡を起こせたのか?

その理由がここにあります

辛い恋愛から奇跡の逆転劇が起こる「ポジショニング」とは!
距離を縮めたい。好きな人にやってあげないといけないこととは?
「好きな人ジャーニー」なぜ、恋愛対象として見られないのか?


どんな悩みをお持ちですか? ズバリ解決法がわかります


どうして好きな人は恋愛対象として見てくれないのか?
不安に耐える辛い恋愛ばかりしてしまう、どうしたらいい?
あきらめたくないけど、もうダメなんだろうか?
好きになると上手くいかなくなる、自信をもって恋をするためには?
頑張っているのに距離が縮まらない、どうしたらいい?
出会い、交際から3ヶ月〜6ヶ月、しくじりやすいポイントはココ!
長い片思い、どうしていつも上手くいかないの?