本文へスキップ

惚れたら負けでは辛い「惚れても負けない」人になる必勝法とは?

「好きな人と幸せになる」この夢を叶える15のアクション


惚れたら負けでは辛い「惚れても負けない」人になる必勝法とは?




片思いをして、好きな人に尽くして、尽くして
イヤなこともイヤだと言えない
思いっきり振り回されて、それでも全く、振り向いてもらえない

だからといって、あきらめることもできずにガマンと辛さに耐える
そんな割のあわない恋愛をしていませんか?

今日は
「惚れたらが負け」
と思っている人たちのための「惚れても勝つ人になれる」話です

そんなのムリでしょ?
イヤ、大丈夫

今日から心の辞書にある「惚れたら負け」が「勝ち」に上書きされます


惚れて勝つ人と負ける人、どこが違うのか?

惚れて「勝つ人」と「負ける人」では「夢中になるもの」が、全く違います

惚れたら負ける人は、モノゴトを
自分の目線で考える
「距離を縮める」ことに夢中になります

そこに夢中になると、常に自分の
「立ち位置」が気になってしまう

大好きな人の反応、言動から、
今、自分がどんな「位置づけ」されているのか
ということを想像することにエネルギーを使うことになる

そうすると、毎日のようにLINEでやりとりができているときはいい
「私は幸せ!」と安心できる

でも、やりとりが少しず減ってきて、
既読されても返信がなかったりすると、一転して不安になる

というようなことが起きてしまいます

相手の行動に一喜一憂し、振り回される毎日

その不安を埋め合わせるために
相手が望んでいることに対してイヤだと思っても、断れなくなってしまう

ただ、これじゃマズイと自分でもわかっている
でもどうすることもできないから辛い

ズルズルと自分で自分の立場を弱くしてしまうわけですね

よく、都合のいい人なっているみたいなんです
という人がいますね

惚れたら負ける人の特徴です
都合のいい人になっているかも、と感じていたらこの記事をおすすめします

都合のいい人扱いされる。原因は、自己否定によるマインドコントロール


惚れて勝つ人は、どうしているのか




惚れて勝つ人は、チョット違います
モノゴトを相手の目線で考える

好きな人を笑顔にすること、幸せにすること、支えることに夢中になります


惚れて勝つ人は、都合よく扱われません

単に相手が望んでいるからやってあげる
これをやらないとキラワレル

ではなく

相手が喜ぶかどうかの前に
それをしてあげることが相手のためになるのかどうか(本当の幸せなのか)

という「ものさし」に照らし合わせて行動しているからです

それはときに、
拒否することが、突き放すことが、相手を甘やかさない最良の選択になったりする

好きだから、なんでもいう通りにします
という尽くし方をする人より

同じ尽くすにしても、一本筋の通った
「真のやさしさ」を持つ人の方が愛される

「真のやさしさ」については、以前、こちらの記事で取り上げました
ぜひ読んでみて下さい

捨て身で大好きな人に厳しくできるのが「真のやさしさ」


好きで好きでたまならないほど夢中になれるステキな人との出会い
これはきっと運命の出会いだと思う

君の「尽くし力」「やさしさ力」は最強です
それを「強み」にしよう

今まで惚れて負けている恋だったなら
これからは惚れても負けない恋ができるようになりたいと思いませんか?

どうしたら「惚れても負けない」人になれるのか?




「相手の目線に寄り添った恋愛にシフトチェンジすることです

シフトチェンジとは、進展しなかった
「根本の原因」を踏まえ、きっちりと修正すること

今までのことを振り返ってみて下さい

どうやったら距離が縮まるか
どうやったら2人で食事ができるか
ということに、思いっきりエネルギーを注いでいませんでしたか?

恋愛は、相手の目線で考える

買い物をするときのことを想像してみて下さい

目の前の商品に対して、何らかの
不安を感じているときは、
どれだけ積極的に売り込まれても、人は、買うという行動は起こしませんね

売り込まれれば、売り込まれるほど、そのお店には近づかないようにしようと思う
実は、恋愛も同じなのです

よく、
距離を置かれている感じがします
避けられているみたいです

という展開になる話を聴くことがありますが
これは、好きな人の中で
不安がくすぶっているときに起こる自己防衛反応なのです

大事なポイントは、あなたとの関わりの中で
「不安」を感じない状況を作ってあげること

好きな人は、あなたに対して段階的に
「4つの心理的な壁」を作っている
ということをご存知でしたか?

この
「4つの壁」を取り除いてあげることが、不安を感じない状況を作ってあげることなのです

その
「4つの壁」とはなにか?
これについて興味があれば、ぜひこのセミナーを読んでみて下さい

これがわかれば、幸せへの突破口が見つかります





辛さに耐え続ける恋愛から、心穏やかな恋愛に変わります


恋愛をしている人たちが居場所にしているところが2つあります

心穏やかで奇跡の起こりやすい場所
「ブルーオーシャン」

好きな人の反応や、LINEの既読、未読に振り回され、辛さや不安に耐え続ける場所
レッドオーシャン

恋愛相談をくださる99%は
もっとも辛い恋愛になりやすいレッドオーシャンで頑張っている

という驚愕の事実があります

頑張る量は、ブルーオーシャンにいる人も
レッドオーシャンにいる人も、ほとんど変わりありません

決して、レッドの人たちがサボっているわけではないのです

どうしたら辛いだけのレッドオーシャンから脱出できるのか?

実は、多くの人たちが、気づかずにやってしまっていることがあります
そこがわかれば、誰もが奇跡の多発地帯
ブルーオーシャンへ行くことができるのです

長い間、辛さに耐え、片思いをしていた人たちが、なぜ、
レッドオーシャンから抜け出せたのか?
もし、興味があれば、ぜひ、このセミナーを読んでみて下さい





片思いが長いからという理由で、あきらめないでください

友だちからは、脈はないといわれ、
1年、3年、5年。。。
辛く長い片思いをしていた人たちが、どうして奇跡を起こせたのか?

その理由がここにあります


奇跡の逆転劇を起こすカギになる「ポジショニング」とは!
距離を縮めたい。好きな人にやってあげないといけないこととは?


どんな悩みをお持ちですか? ズバリ解決法がわかります


どうして好きな人は恋愛対象として見てくれないのか?
不安に耐える辛い恋愛ばかりしてしまう、どうしたらいい?
あきらめたくないけど、もうダメなんだろうか?
好きになると上手くいかなくなる、自信をもって恋をするためには?
頑張っているのに距離が縮まらない、どうしたらいい?
出会い、交際から3ヶ月〜6ヶ月、しくじりやすいポイントはココ!
長い片思い、どうしていつも上手くいかないの?