本文へスキップ

好きな人と仲良くなるための「心の感度力」をアップする5つの方法

自然体で運命の人と幸せになる15のスイッチ


好きな人と仲良くなるための「心の感度力」をアップする5つの方法




あの人は心の感度が高い、低いという話を聞くことがあります

「心の感度」というと
その人にそなわった特別な能力
そう簡単にコントロールできない能力

というイメージをもっている人もが多いかと思います

ただ、世の中に
「高性能なアンテナ(能力)」を持っている人と「そうでない人」がいるのではありません

アンテナそのものの差はほとんどない
誰もが高性能なアンテナは持っているのです

アンテナの「向きが良い人」と「そうでない人」がいるだけです

インターネットでもそうですね

つながりやすいかどうかは、
スマホの性能の差よりも、その人がいる場所や、時間帯だったりするわけです

「心の感度」は特殊な能力ではありません
心のアンテナを微調整すると感度が高まります

好きな人と仲良くなる
「心の感度力」高めるスイッチは5つあります


【スイッチ1】
アンテナの「向き」を調整しよう


今日、地下鉄やバスに乗ったという人にお聞きしますね
隣にいた人は、何色の服を着ていたでしょう?

隣の人が知らない人なら覚えていないですよね

でも、朝、出かける前に、
今日は地下鉄で隣に座った人の性別、持ち物、服の色をチェックしてきてね
といわれていたら、全員が答えられるわけです

覚えているかどうかは、
記憶力ではなく、アンテナの「向き(意識)」の問題なんですね

恋愛も同じです

なんとかして食事に誘って距離を縮めたい
と思っているときのアンテナの向きと

好きな人を元気にしてあげよう
と思っているときのアンテナの向きでは

反応する情報は全く変わってきますね

前者よりも、「後者」の方が好きな人の心をつかむ可能性は高くなります


【スイッチ2】
「自分ごとだ」というスタンスでいよう


町を歩いていたら、向こうから手を振って駆け寄ってくる人がいる

自分も思いっきり手を振ったら、実は全く知らない人だった
手を振っていたのは自分に対してではなく、すぐ後ろにいる人だった

という人がいますね

本人は、そんな失敗を恥ずかしいと思っている
でも、全く、恥ずかしいことじゃありません

人違いをするのは、「目が悪い」からではなく「心の感度が高い」からです
普段から、自分の目の前で起こっていることを「自分ごと」としてとらえているからです

心の感度が低い人は、向こうから手を振っているのを見ても、すぐには反応しません

もう少し近づいて、確認してから反応しようとする
後ろを確認してから、判断しようとする

恋愛でもそうです

「心の感度が高い人」は、
メルマガでも、人の話でも「自分ごと」だと思って読み聞きしています

どんな話も、自分に置き換えて考える

でも、感度が低い人は
そのケースは自分の状況とはちょっと違うから、自分には参考にならない
と、すぐに言ってしまいます

そうやって価値ある情報、チャンスを逃してしまうのです

「自分ごとだ」というスタンスが「心の感度」を高め「瞬発力」を生みます

遠くから手を振っている人を見て、迷うことなく自分も手を振って駆け寄る人になろう




【スイッチ3】
「聴く力」を育てると心の感度が高くなる


心の感度が高いのは「聴く力」があるからです

「聞く力」ではありません
「聴く力」

「聞く力」とは
相手の話の内容を正確に「理解する力」です

「聴く力」とは
相手の話から、相手が伝えたいと思っていることを「想像する力」です

「心の感度が高い」とは
「想像する精度が高い」ということなんですね

恋愛は、好きな人とどういう「コミュニケーション」をするかで流れが変わってきますね

コミュニケーションというのは
基本的には「聴く」と「伝える」の2つの行動しかないのです

恋愛は「聴く力」と「伝わる力」を持っている人が強い

ただ、「聴く力が恋愛の流れを大きく変える」といわれてもピンとこないものですよね
そんな人たちに、ぜひ読んでいただきたい記事がこれです

タイトルは「2回目の告白」となっていますが、それはひとつの例です
恋の流れに「聴く力」がどれだけ大きく影響するのか、ということがわかっていただけると思います

その告白待った!2回目の告白失敗、痛恨の勘違いはなぜ起こるのか?


【スイッチ4】
「フォーカス」するところを変えると心の感度が高くなる


満たされないことではなく、満たされていることにフォーカスすると
幸せになる「心の感度」のスイッチが入ります

「うれしい」と感じることが少ないのは
「してもらえている」ことが当たり前だと思っているからです

「してくれない」ことにフォーカスするから
「不満の感度」が高まって、イライラしてしまうのです



よく、心の感度が高い人がストレスを抱えたり悩んだりする人たちがいます
それは「高性能なアンテナ」が問題なのではありません

アンテナの向きが、ちょっとだけズレているからです

向きがズレていると、マイナス思考になりやすい情報を拾ってしまいます
それが心の負担になるわけですね


【スイッチ5】
「見切り発車力」がある人が心の感度を高くする


ビルの谷間では、電波が弱くなりますね
障害物が多いからです

心の感度を高くするには、「カラをやぶる」ことです

「カラをやぶる」とは、環境を変えることです
マンネリを刺激に変えるということです

でも、カラをやぶるのは難しい。。。という人たちがいるかもしれませんね

ひとつ良い方法があります



靴箱の中を見ると、その人の行動範囲がわかりますね
あまり買ったことがない靴を買ってみよう

自宅と会社の行き来しかしなかった人でも
ランニングシューズを買うと、スポーツジムに行きたくなるのです

ジムを決めて、シューズを決めるではありません
シューズを先に買ってしまう

シューズだけではありません
「見切り発車力」が、心の感度を高くします

P.S.
新しい靴を買うと、交流する顔ぶれも変わってくるかもしれませんね


頑張っているのに、恋愛が上手くいかないという人たちへ

そんなときは、まずはこの記事を読んでみてください
悩み別で、解決法がわかりますよ

頑張っているのに距離が縮まらない、どうしたらいい?
出会い、交際から3ヶ月〜6ヶ月、しくじりやすいポイントはココ!
長い片思い、どうしていつも上手くいかないの?


好きな人を誘うことは、ムズカシイと感じますか?

いろんな恋愛サイトで書いていることをやってみたけど上手くいかない
そんなときは、ぜひこの記事を読んでみて下さい

好きな人がOKしてくれる誘い方という情報で誘えない人、必読!


今、やるべきことが見えてくるセミナーです





恋が実る道すじを「体系的」にまとめたセミナーです

今、自分は、なにを「優先的」にやらな いといけないのか?
という
「ガンバリ方」 (ガンバル順番)がわかります

それをもとにして記事を探していただくことが、行き詰まりから抜け出す一番の近道になります


関連記事


友達以上恋人未満、なぜ恋人になれないの? 日本一シンプルに解説!
脈なし、どうしたらいい?実は相手の目線をハズしているのが原因だった
出会った直後、友だちから恋人まで、アプローチポイントの違いとは
好きな人に嫌われる行動をしてしまう2つの時期と解決法
告白、誘うタイミングは「待つ」ではなく「引き寄せる」そのためには?
いつも上手くいかない、片思いで終わる、そんな辛い恋の抜け出し方
迷ったときに恋愛で後悔しない幸せの選択、3つのモノサシとは?
あの人からLINEの返事が来ないのは、本当に時間がないからなのか?
惚れたら負けでは辛い「惚れても負けない」人になる必勝法とは?
恋愛で奇跡が起こる「前兆」は、どのように現れるのか?
なぜ、好きな人の気持ちに寄り添っているのに裏目に出てしまうのか?


自然体で運命の人と幸せになる15のスイッチ リスト


天才肌の「恋愛上手」より優れている「恋愛下手」の能力とは?
その告白待った!2回目の告白失敗、痛恨の勘違いはなぜ起こるのか?
好きな人と会話が続かない、必要とされない原因は「伝え方」だった
恋愛対象外が、恋愛対象に逆転するアプローチ修正は2つだけでいい
自分に「隙(スキ)」があると、好きな人の心に「好き(スキ)」が生まれる
素の自分で恋をするための、黄金比率20%、10%とは?
好きになっても自然体でいられる、恋が実る3つのスイッチ
片思いで辛いときの3つの原因と、すぐやれる効果アリの対処法
好きな人と仲良くなるための「心の感度力」をアップする5つの方法
運命の人は探してもいない。好きな人を運命の人にする恋の育て方
好きな人に振り回され、疲れきってしまう恋から抜け出すには?
片思いで不安になる恋愛体質「4つの型」、あなたは何型?
好きすぎて辛い。意識をそらす気休めではなく根本から「楽」になる方法
好きな人との距離が縮まらない悩み別の解決法、オススメ記事8選
「好きなのかどうかわからない」と、恋人が心変わりする3つの原因とは?