本文へスキップ

なぜ、好きな人の気持ちに寄り添っているのに裏目に出てしまうのか?

起死回生の「逆転王」になる18の方程式


なぜ、好きな人の気持ちに寄り添っているのに裏目に出てしまうのか?




恋愛は100人いれば、100通りの状況があるわけですが
行き詰まってしまう(上手くいかない)原因は、とてもシンプルです

「相手の目線」に寄り添えていない

ただ、今のこの話を聞いて、
衝撃を受けるほどの気づきを得る人は数%でしょうね

ほとんどの人は、
「相手の目線」に寄り添った方がいいのは、わかっているし

実際に、意識して接している
「つもり」だからです

ここの認識度の差を、埋めるのが、
このサイトの役目なのですが、これが、なかなか難しい
(原因は僕の力不足ですけど。。)



よく、
相手の負担になることは、やらないようにしています

自爆しないように気をつけています

困っているときは、助けてあげたいと思っています
  。
  。
という話を聞きます

これも「相手の目線」に寄り添うことだし
それができるのは、その人のやさしさだと思う

ただ、それは
10段階あったとしたら、2とか3の入り口の部分です

入り口の部分で、
もう、わかっている、自分はやれている、と安心するのは、かなり見切りが早いのです

例えば
険悪な雰囲気になってしまいました
距離を置きたいと言われました
冷却期間は、どれくらい置いたらいいでしょう

というような質問をされることがありますが
大事なことは「期間」ではなく、その期間の「過ごし方」です

「相手の目線」が読めていないと、ここの判断をしくじってしまう

ネットで見つけた、こういう場合は、1ヶ月くらいでしょう
2ヶ月くらいでしょう

という情報を鵜呑みにしていると

1ヶ月後、2ヶ月後、
さらに状況が悪くなってしまう人がいるのは、そのためです

「冷却期間」も
「相手の目線」で考えないと、また同じ失敗をしてしまいます
これについては、この記事で詳しく取り上げています

同じ失敗をゼッタイしないための「冷却期間」の考え方とは?

また、こういう人もいます

大好きな人は、とても忙しいみたいです

こういうときに誘ったり、用もないのに連絡するのは、
相手にとって負担になるので、連絡しないようにしました

ところが、1ヶ月して連絡したら、元彼(彼女)とよりを戻したといわれました。。。

こういう痛恨のミスをするのも
「相手の目線」で寄り添おうとしていたけれど、目線が「読み切れていない」からです

相手のことを思って、連絡しなかったけれど、あそこは、積極的に行くべきだった
というような表面的な話ではありません

もちろん、「相手の目線」を100%読み取ることは難しい

ただ、これだけは押さえておいて欲しいという目線があります
というのは、今から話をする話は、人の行動を決める核になるところだからです


好きな人があなたに対して抱いている4つの心理的な壁とは?


頑張っても思うようにいかない
それは、頑張り方が
「自分の目線」になっているからです


今までのことを振り返ってみて下さい

どうやったら距離が縮まるか
どうやったら2人で食事ができるか
ということに、思いっきりエネルギーを注いでいませんでしたか?

恋愛は、相手の目線で考える

買い物をするときのことを想像してみて下さい

目の前の商品に対して、何らかの
不安を感じているときは、
どれだけ積極的に売り込まれても、人は、買うという行動は起こしませんね

売り込まれれば、売り込まれるほど、そのお店には近づかないようにしようと思う
実は、恋愛も同じなのです

よく、
距離を置かれている感じがします
避けられているみたいです

という展開になる話を聴くことがありますが
これは、好きな人の中で
不安がくすぶっているときに起こる自己防衛反応なのです

大事なポイントは、あなたとの関わりの中で
「不安」を感じない状況を作ってあげること

好きな人は、あなたに対して段階的に
「4つの心理的な壁」を作っている
ということをご存知でしたか?

この
「4つの壁」を取り除いてあげることが、不安を感じない状況を作ってあげることなのです

その
「4つの壁」とはなにか?
これについて興味があれば、ぜひこのセミナーを読んでみて下さい

これがわかれば、幸せへの突破口が見つかります





辛さに耐え続ける恋愛から、心穏やかな恋愛に変わります


恋愛をしている人たちが居場所にしているところが2つあります

心穏やかで奇跡の起こりやすい場所
「ブルーオーシャン」

好きな人の反応や、LINEの既読、未読に振り回され、辛さや不安に耐え続ける場所
レッドオーシャン

恋愛相談をくださる99%は
もっとも辛い恋愛になりやすいレッドオーシャンで頑張っている

という驚愕の事実があります

頑張る量は、ブルーオーシャンにいる人も
レッドオーシャンにいる人も、ほとんど変わりありません

決して、レッドの人たちがサボっているわけではないのです

どうしたら辛いだけのレッドオーシャンから脱出できるのか?

実は、多くの人たちが、気づかずにやってしまっていることがあります
そこがわかれば、誰もが奇跡の多発地帯
ブルーオーシャンへ行くことができるのです

長い間、辛さに耐え、片思いをしていた人たちが、なぜ、
レッドオーシャンから抜け出せたのか?
もし、興味があれば、ぜひ、このセミナーを読んでみて下さい





片思いが長いからという理由で、あきらめないでください

友だちからは、脈はないといわれ、
1年、3年、5年。。。
辛く長い片思いをしていた人たちが、どうして奇跡を起こせたのか?

その理由がここにあります

奇跡の逆転劇を起こすカギになる「ポジショニング」とは!
距離を縮めたい。好きな人にやってあげないといけないこととは?


どんな悩みをお持ちですか? ズバリ解決法がわかります


どうして好きな人は恋愛対象として見てくれないのか?
不安に耐える辛い恋愛ばかりしてしまう、どうしたらいい?
あきらめたくないけど、もうダメなんだろうか?
好きになると上手くいかなくなる、自信をもって恋をするためには?
頑張っているのに距離が縮まらない、どうしたらいい?
出会い、交際から3ヶ月〜6ヶ月、しくじりやすいポイントはココ!
長い片思い、どうしていつも上手くいかないの?