本文へスキップ

恋愛で頑張っているのに空回り、2つの脱出ポイントとは?

無料で学べる片思いが両思いになる恋愛の法則 最近の記事


恋愛で頑張っているのに空回り、2つの脱出ポイントとは?





運動オンチな僕が、どこで判断をマチガッたのかわかりませんが
小学生のころ、少年野球に入っていました

打てない、守れない

試合の時は、いつもベンチの主(?)
だったわけですが

監督も、どこで判断をマチガッたのか
たまに、代打で僕を指名することがあるわけです


僕を送り出すときの監督の口ぐせは、

とにかく球を見ろ
思いっきり振ってこい

でした

ところが、ところが。。。
自分としては、「絶好球!」と思って、強振するわけですが空振り

そんな僕の姿を、ベンチで見ていると、
バットと球が、30センチくらい離れてしまっているわけです

よく、叱られました

30センチは、大げさだろう
せめて10センチくらいじゃないか
と思って、僕は監督の話を聞いていましたけど。。。

(そういう問題じゃないけど)

恋愛でも同じようなことがよくあります




「絶好球(チャンス)」だと思って、思いっきり「振っている(頑張っている)」
のですが、「空振り(空回り)」してしまう人がいます

「空振り(空回り)」するのは、
「球(相手の目線)」が「見えて(読めて)」いないからですが

一番の問題は、球が見えていないことではありません

(もちろんそれは「試合の(恋愛の)」行方を決めるとても大切なことなのですが)

まず、
恋愛で行き詰まっている人たちの
「99%」
「球」ではなく、「スコアボード」を見ています

「球(目線)」を見ることは大切だ、
とわかっているけれど

実際は、
好きな人との「点差(距離)」がどれだけあるのか

という
「スコアボード」ばかり見ているのです

打席に立ったとき、「スコアボード」を見て、バットを振っている人はいませんね
「空振り(空回り)」してしまうのは、当たり前です


さらに厄介なことがあります

「スコアボード」ばかり見ていると
「点差(距離)」が離れていれば、いるほど、不安になります
あせってきます

そうすると、
相手が投げる「球(目線)」どころでは、なくなってしまいますね

今度は、逆転できる「位置」にいるのかどうかが気になってくる

「脈(可能性)」があるのかどうか

好きな人にとって、自分の「立ち位置(存在)」がどこにあるのか


この2つが気になって、相手の「動き(反応)」に振り回されてしまいます

そうすると、ドンドン冷静さを失って

そういう状況で、思いっきりバットを振っても
球とバットが10センチどころか、30センチも開いてしまうような空振りをしてしまう

つまり、
相手の目線からは、かけ離れた行動をして、空回りする
ということになってしまうわけですね


頑張ってバットを振っているけれど、ちっとも恋のヒットが打てない
という悩みを持っている人たちへ





恋のヒットを打つには
「基本の構え方」が大事
「スコアボード」を見るのではなく「球(目線)」を見よう

その上で、相手が投げ込んでくる
「球」を「見る」ための「恋の動体視力(目線を読む力)」を鍛えよう

そうすれば、自然にヒットが打てるようになります

P.S.
大丈夫
起死回生の逆転ホームランも夢じゃないから


「相手の目線」については、ぜひ、こちらの記事を読んでみて下さい

好きな人にとって、一番の関心ごとはなにか?
その関心ごとに向けて、どんなアピールをすると寄り添うことになるのか?

など、
「目線を読む力」が高まる記事を集めています

どうして好きな人は恋愛対象として見てくれないのか?


片思いが長いからという理由で、あきらめないでください

友だちからは、脈はないといわれ、
1年、3年、5年。。。
辛く長い片思いをしていた人たちが、どうして奇跡を起こせたのか?

その理由がここにあります


辛い恋愛から奇跡の逆転劇が起こる「ポジショニング」とは!


今、やるべきことが見えてくるセミナーです





恋が実る道すじを「体系的」にまとめたセミナーです

今、自分は、なにを「優先的」にやらないといけないのか?
という
「ガンバリ方」(ガンバル順番)がわかります

それをもとにして記事を探していただくことが、行き詰まりから抜け出す一番の近道になります


関連記事

                     
友達以上恋人未満、好きな人の心理が 日本一シンプルにわかる!
会いたいけど会えない原因は、2つのポイントをハズしているから
頑張っているのに距離が縮まらない、どうしたらいい?
好きな人へのアピールは小手先では届かない。相手の目線に向けること
片思いで辛いときの3つの原因と、すぐやれる効果アリの対処法
好きな人に彼女、彼ができた。明暗をわける対処法「24時間の壁」とは
好きな人との距離が縮まる人は、アプローチの解釈が相手の目線になっている
好きな人と会話が続かない、必要とされない原因は「伝え方」だった
好きすぎて辛い。意識をそらす気休めではなく根本から「楽」になる方法


脈なしの恋を脈ありに変える15のスイッチ リスト


脈なしの恋、どうしたらいい?、ズバリ解決ポイントは一つだけ
恋愛サイトで「これ」は教えてくれない、恋人になる必須ポイントとは?
ズバリ解決します! 片思いの悩み別の記事54選
恋愛で頑張っているのに空回り、2つの脱出ポイントとは?
恋が叶うかどうかは、可能性ではなく「可能性力」で決まる
なぜ接し方を変えても、好きな人から「警戒されたまま」なのか?
あきらめるべきか、もう少しガンバルか?辛くなったときの判断法
好意を見せて引かれる人、惹かれる人はどこが違うのか?
接点がない人必読!恋のチャンスを逃さない3つの鉄則
恋愛ノウハウは「どれがいいか」より「使い方」大失敗しないためには?
尽くしすぎてフラれる人、必読!尽くして愛される3つのルールとは?
片思い、交際が長い人へ「当たり前」が増えると不安や不満が増える
失恋ばかりでも、君の魅力をわかってくれる運命の人は4人いる
勢いが失速しない、短期間で恋が進展する条件とは?
なぜ、お姉さん、お兄さんとしか見られないとフラレてしまうのか?