本文へスキップ

なぜ、お姉さん、お兄さんとしか見られないとフラレてしまうのか?

無料で学べる片思いが両思いになる恋愛の法則 最近の記事


なぜ、お姉さん、お兄さんとしか見られないとフラレてしまうのか?




よく、恋愛相談の中で

告白したけれどフラれました
恋愛対象としてみられないといわれました
どうしたらいいでしょう

というご質問をいただきます

恋愛対象としてみられない、といっても
今、「どういう存在」に見られているのか?、によって解決ポイントは変わってきます

一番多いのが、友だちとしてしか見られない(友だちとして見られている)ですが

お姉さんとしてしか見られない
お兄さんとしてしか見られない
妹、弟としてしか見られない

というように「家族のような存在」になっているという人たちもいらっしゃいます
こういうケースは、どちらかというと年齢差がある片思いであることが多いようです

今回は「後者」の
なぜ、お姉さん、お兄さん、妹、弟としか見られなくなるのか?

ということについて考えてみることにしますね

圧倒的な力関係が生まれてしまうと、近づこうというエネルギーは生まれない



よく、
仕事ができる先輩の下では、優秀な後輩が育たない、という話を聞きます

なぜか?

原因のひとつは
あまりに、先輩が優秀すぎると、周りからは、信頼され、尊敬されるのですが
後輩の心の中に「依存心」が生まれるからです

「自分の世界とは、別の人」
という意識が生まれ
その先輩に「近づきたい」というエネルギーが生まれにくくなってしまうわけですね


恋愛も同じです

お姉さんとしてしか見られない
お兄さんとしてしか見られない
妹、弟としてしか見られない

というのは
好きな人の「恋愛対象」という枠を越えて
「別世界の存在」になっている状態をいいます

なぜ、別世界の存在になるのか?

力関係に圧倒的な差ができてしまって
「対等」でなくなっているからなんですね




例えば
女性の方が5歳、10歳上だとします

やさしい人であれば、あるほど、好きな人のためになんでもやってあげたくなってしまう
歳上だということもあって、多少のわがままも、許してあげられる心の余裕がある

そうすると相手(好きな人)の中で依存心が生まれ

オレのために、なんでもやってくれる人
困ったときは助けてくれる人

だけど
それがいつの間にか、
恋愛対象というよりお姉さんみたいな存在になってしまったりする


男性の方が、同じように歳上だったとしてもそうです

歳が上だから、それだけでも落ち着いて見えるわけです
その上、人生経験が豊富であれば、何か困ったときに、的確なアドバイスもできるでしょう

とってもやさしくて、頼りがいがある人
ではあるけれど、

相手の女性からすると
自分が子ども扱いされていると感じることがあったりするわけです

(本人は、そういう扱いをしているつもりは ないのですが)


恋愛は、
一緒にいることで、
自分の存在価値が感じられる
「対等な場所」だと感じたときに

居心地の良さ
安心感
安らぎ感

が生まれ、
そういう人と一緒にいたいと思う
人生を共にしたいと思う

「恋愛対象」になる領域とは「対等」でいられる領域のことなのです



2人いれば、それぞれ得意なことがあるでしょう
歳上、歳下に関係なく、尊敬しあえるところがありますよね

頼り、頼られることで、対等な関係でいられる

人を好きになると、自分のことを好きになって欲しいから
自分の存在価値(魅力)をどう伝えるか、ということばかり考えてしまうものですね

今日から「対等」でいられる関係を目指そう

そのためには、
自分の存在価値ではなく、
好きな人の存在価値を引き出してあげよう


年齢差で悩んでいる人たちへ

上手くいかないのは、年齢そのものではありません

好きな人が
歳上であれば、歳下のつもりで接しよう
好きな人が
歳下であれば、歳上のつもりで接しよう

それくらいで、
ちょうどいい「対等な関係」が作れます


なぜ、あの人は、脈なしを「脈あり」に変えることができたのか?


恋愛あるお店で、あなたが服を見ていたら、店員さんがいいました
お客さま、この服、買う気ありますか?

これ、ほとんどの人は、ありえない質問だと思うはずです(。。たぶん)

もちろん、最初から、買う気満々でお店に行く人はいます
ただ、それはそのお店にお目当ての服があることを知っているからです

どんな服が置いてあるのかもわからない
はじめて行くお店では「買う気満々」は、まずありません

恋愛も同じなのです

よく、こういう状況なんですが、「脈がある」でしょうか?
という質問をされることがあります

初めから買う気満々のお客さまはいないのと同じで
「脈(可能性)」というのは、お膳立てされているようなものではありません

中には、脈(可能性)があるなら頑張れる、という人がいますが
それは、お店に来た人に、買う気があるなら接客します、というのと同じなのです

脈というのは、「恋のタネ」のようなものです
目の前にある「恋のタネ」が大きく育ち、実がなるかどうかは(可能性が高くなるのかどうかは)

「育て方」で決まる

恋のタネを育てる上で、好きな人に
ゼッタイに伝えないといけない「情報が3つ」あります
ご存知でしたか?

頑張っているのに思うようにいかない
辛さに耐えるレッドオーシャンで恋愛をしている多くの人たちは
3つの情報のうち
「1つしか伝えていない」のです

3つの情報とはなにか?

これについては以前、魅来塾で集中講座をやりました
もし、興味があれば、ぜひ読んでみてください

なぜ、今まで恋愛対象としてみてもらえなかったのか?
その理由がわかります





片思いが長いからという理由で、あきらめないでください

友だちからは、脈はないといわれ、
1年、3年、5年。。。
辛く長い片思いをしていた人たちが、どうして奇跡を起こせたのか?

その理由がここにあります


片思いから両思いになる奇跡を起こすには「根本原因」を取りのぞけ!
奇跡の逆転劇を起こすカギになる「ポジショニング」
好きな人に存在を気づいてもらいたい!アピール2つの鉄則とは?
あきらめた方がいいか迷っているうちは、あきらめるな 
「好きな人ジャーニー」なぜ、恋愛対象として見られないのか?
脈なし、どうしたらいい?実は相手の目線をハズしているのが原因だった
恋愛アプローチの判断を狂わせる「集団心理」に気をつけろ!
奇跡が起こる前兆は、好きな人の態度の変化より「もっと前に現れる」 
同じ失敗をゼッタイしないための「冷却期間」の考え方とは?
好きな人の心理。出会った時、君に対して感じている不安がある


辛さに耐え続ける恋愛から、心穏やかな恋愛に変わります


恋愛をしている人たちが居場所にしているところが2つあります

心穏やかで奇跡の起こりやすい場所
「ブルーオーシャン」

好きな人の反応や、LINEの既読、未読に振り回され、辛さや不安に耐え続ける場所
レッドオーシャン

恋愛相談をくださる99%は
もっとも辛い恋愛になりやすいレッドオーシャンで頑張っている

という驚愕の事実があります

頑張る量は、ブルーオーシャンにいる人も
レッドオーシャンにいる人も、ほとんど変わりありません

決して、レッドの人たちがサボっているわけではないのです

どうしたら辛いだけのレッドオーシャンから脱出できるのか?

実は、多くの人たちが、気づかずにやってしまっていることがあります
そこがわかれば、誰もが奇跡の多発地帯
ブルーオーシャンへ行くことができるのです

長い間、辛さに耐え、片思いをしていた人たちが、なぜ、
レッドオーシャンから抜け出せたのか?
もし、興味があれば、ぜひ、このセミナーを読んでみて下さい





「メンタル力」は、不安定にならない心の技術


好きな人の反応に一喜一憂し、
相手に嫌われないようにと顔色をみて
ガマンや辛さに耐えながら。。。

それだけ頑張っていても、思うようにいかないことで苦しくなる
そんな恋愛をしていませんか?

心の安定を取り戻すには「不安定にならない体質」を作ることなのですが
心を乱しやすい人たちには、
共通した特徴、クセがあることをご存知ですか?

これは決して、ネガテイブだからといった表面的なことではありません
その人が無意識に考えていること、関心事がメンタルに大きな影響を与えています

「メンタル力」を身につけると、心が不安定にならない「体質」に変わります

これについて興味があれば、ぜひ、このセミナーを読んでみてください
辛さから開放されるだけではなく、痛恨のミスはほとんどなくなります







一気にまとめ読み! 幸せのつかみ方が無料で学べます


好きすぎて辛い恋から抜け出す16のヒント
脈なしの恋を脈ありに変える15のスイッチ
自然体で運命の人と幸せになる15のスイッチ
「好きな人と幸せになる」この夢を叶える15のアクション
起死回生の「逆転王」になる18の方程式
コケても起き上がるシブトイ恋をする20の法則
進むことをあきらめない自分になる恋のスイッチ
停滞気味の恋に火をつける20の法則
追わなくても、選ばれる人になる18の法則
「友だち」から「恋人」になる恋愛のルール
片思いという壁をぶち破る18の法則
「これ」がやれたら君の恋はなんとかなる
3分でできる女子力・男子力の磨き方
恋愛力が加速度的に高まる23の法則!
片思いだった恋の導火線に火がつく19のスイッチ
あきらめかけていた恋が大きく動く方程式!